Xiaomi Mi 11の画像がリーク!スペック情報も紹介

中国のXiaomi(シャオミ)が12月28日に正式発表することが決まっている最新フラッグシップモデル「Xiaomi Mi 11」ですが、発表を前にして、クアルコムの新型チップ、Snapdragon 888を搭載など多くの情報がすでにリークされています。

そしてついに発表を目前にして、公式と思われる鮮明なレンダリング画像がリークされていました。

Xiaomi Mi 11のリークされた外観画像

リークされた外観画像がこちらです。事前リークされていたどおりのデザインです。Galaxy S21シリーズにもあったファントムバイオレットのように、パープルカラーがスマホの新定番、流行りになるかもしれません。

なお、これまでの情報だとこのXiaomi Mi 11はカラーによってメモリとストレージ容量オプションが以下のように仕様が異なるとの情報でした。

・12GB+256GB (ブルー)
・8GB+128GB (スモークパープル)
・12GB+256GB (シーガレットパープル)
・スペシャルバージョン(ホワイト)

この情報が正しいのであれば、リークされた画像の中にブルーがないのでまだリークされていないだけなのか、はたまたどちらかが間違っているのかもしれません。

Xiaomi Mi 11スペック情報

Xiaomi Mi 11シリーズの詳細なスペックリストがリークされました。
ソース元はTwitterですが、下部にロゴが入っていることから中国SNS「Weibo」にて投稿されたもののようです。

こちらの情報をまとめると以下の表になります。

項目 Xiaomi Mi 11 Xiaomi Mi 11 Pro
ディスプレイ 6.?インチ1440p AMOLED4辺カーブディスプレイ 6.?インチ1440p AMOLED4辺カーブディスプレイ
バッテリー 4,780mAh 4,500mAh
充電規格 50W+30W? 120W+80W?
背面カメラ トリプルカメラ
メイン:108MP(1/1.33)
超広角:13MP(1.12μm)
マクロ:5MP
トリプルカメラ
メイン:48MP(1/1.32)
超広角:13MP(1.0μm)
望遠:12MP(光学2倍、1/2.56)
フロントカメラ 20MP、シングルカメラ
SoC Snapdragon 888
メモリ+保存容量 メモリ8GB+容量128GB(8GB LPDDR5 RAM + 128GB UFS3.1 ROM)
スピーカー ステレオスピーカー
センサー 画面内蔵指紋認証
価格 3,999元~4,499元
(約6.3万~7.1万円)
5,299元~5,499元
(約8.4万~8.8万円)

Mi 10/10 Proと比べると、もちろんSoCは最新のものとなれど、リフレッシュレートが90Hzから120Hz、ROMがUFS3.0からUFS3.1になるなど、全体的に見てマイナーチェンジとなっているようです。

Mi 11 Proは、120W急速充電や80Wワイヤレス充電対応と変わった点も確認できます。

充電器がつかない?

引用

CEOであるLei Jun氏がWeiboで充電器が付属品に含まれないと明かしています。すでに充電器を持っていれば流用すれば問題ありませんが、すぐに使いたい方や、充電器を持っていない場合は別途用意する必要があります。

パッケージが軽量化、薄型化するのは良いことですが、最低限の付属品はあってもよかったのではないでしょうか。

Xiaomi Mi 11の発売日はいつ?

Mi 10/10 Proは今年の2月に発表されたため、今回のMi 11/11 Proは来年の初めに発表されると見られていました。

しかし、著名リーカーのIce universe氏曰く、12月末に発表されるそうです。今後の発表を心待ちにしましょう。