【格安SIM / MVNO】OCNmobileoneの格安SIMは実際どうなのか?

❝最近の格安SIMは、いろんな料金プランが出ていてどれを選べばいいかわからない❞

こういった悩みを抱えているスマホユーザーは多いと思います。OCNモバイルONEの格安SIMなら、その悩みを解決してくれるかもしれません。

OCNモバイルONEの格安SIMは「安価なのにも関わらず、多彩な料金プランやサービス」があり、ユーザーを満足させてくれます。

本記事では、そんなユーザー満足度No.1に大手をかけているOCNモバイルONEの格安SIMについてご紹介します

OCNモバイルの料金は?


NTTコミュニケーションズ株式会社が運用している、OCNモバイルでは格安SIMの「OCN モバイル ONE」を提供しています。

OCNモバイルONEの格安SIMは、「数多くの特徴がありユーザーが満足できる」「安価で使いやすい」「docomo回線通信品質で総合1位を受賞している」など数多くの魅力があり、ユーザーからの注目を集めています。

OCNモバイル公式サイトの画像出展元:「OCNモバイルより」

OCNモバイルONEには数多くの特徴やサービスがあります。OCNモバイルの特徴は以下の通りです

・広いエリアで無料のWi-Fiスポットが利用できる
・安心と信頼の通信品質
・1か月に1回、通信容量のコースが変更できる
・通信容量の繰り越しができる
・対象のサービスを利用する際のデータ通信がゼロ
・通信容量の共有ができる
・通信容量を追加できる
・バースト機能で、低速通信時でも快適に通信できる

このようにOCNモバイルONEには、特徴が数多くあるので公式サイトの「サービス紹介」を一読して魅力を感じ取っていただきたいと思います。

またOCNモバイルONEは、様々な料金プランを用意してくれています。

以下で、OCNモバイルONEの料金プランと料金プランの選び方をご紹介します

1.新コースから選ぶ
2.初期費用
3.端末料金
4.月額基本料
5.通話料・SMS送信料
6.その他料金

1.新コースから選ぶ

OCNモバイルONEには、新コースの料金プランが設定されています。

OCNモバイルONE公式サイト新コース料金の画像出展元:「OCNモバイルONEより」

選択できるプランとして、「スマホとSIMカードをセットで購入」と「SIMカードのみを購入」の2種類を選択できます。

・スマホとSIMカードをセットで購入

購入時に支払う料金は、「初期費用」「端末料金」です。

・SIMカードのみを購入

購入時に支払う料金は、「初期費用」だけです。

両プラン共通で、毎月支払う料金は「月額基本料」「通話料とSMS送信料」「その他オプション」です。更に、お得なサービスとして「利用開始月の月額基本料無料」があります。

またOCNモバイルONEには、「料金シミュレーション」があります。ここでは、いくつかの質問に答えることで最適なプランを計算し導き出してくれます。

料金シミュレーションはこちらから

2.初期費用


OCNモバイルONE公式サイト初期費用出展元:「OCNモバイルONEより」

OCNモバイルONEの格安SIMを購入する際に必要な「初期手数料」は3,300円(税込み)、「SIMカード手配料」は433円(税込)です。

3.端末料金


OCNモバイル公式サイト端末料金出展元:「OCNモバイルONEより」

OCNモバイルONEの端末料金では、「人気のスマートフォン」や「Wi-Fiルーター」などが購入できます。他社からの乗り換えで5,000円OFFなどのキャンペーンもあるので、格安SIMも欲しいけどスマートフォンなどの端末も欲しいという人はチェックしていただければと思います。

端末料金の確認サイトはこちらから

4.月額基本料


OCNモバイル公式サイト月額基本料出展元:「OCNモバイルONEより」

OCNモバイルONEで利用できる格安SIMは「データ通信SIMカード」「SMS対応SIMカード」「音声対応SIMカード」の3種類あります。

・データ通信SIMカード

ネット通信のみ利用でき、手軽に始められるSIMカードです。「ネットやアプリの利用ができればいい人」「インターネット代を安く済ませたい人」におすすめです。

データ通信SIMカードは、月額968円(税込み)~利用できます。

・SMS対応SIMカード

ネット通信とSMSの利用ができ、電話番号を知っている人とやり取りができます。「インターネットをお得に利用しつつ、LINEやショートメッセージを使いたい人」におすすめです。

SMS対応SIMカードは、月額1,100円(税込み)~利用できます。

・音声対応SIMカード

ネット通信とSMSにプラス音声通話が利用でき、自分の電話番号がそのまま使えて、電話やネットが利用できるサービスです。「今の電話番号をそのまま使いたい人」におすすめできます。

音声対応SIMカードは、月額1,298円(税込み)~利用できます。

また「OCN光サービス」とセットで利用をすると、OCN光モバイル割が適用され毎月220円(税込み)お得になります。

5.通話料・SMS送信料


OCNモバイル公式サイト通話料・SMS送信料の画像出展元:「OCNモバイルONEより」

ここでは、通話料について細かい情報が掲載されています。通常の通話料を始め、「OCN電話かけ放題オプションの月額料金」などの情報があります。

OCNモバイル公式サイト通話料・SMS送信料の画像出展元:「OCNモバイルONEより」

ここでは、SMS送信料について細かい情報が掲載されています。SMSを使った国内の送信だけでなく、海外へ送信した場合の料金説明もあります。

購入前に自分が利用したい料金プランを確認することをおすすめします。

6.その他料金


・手数料/最低利用期限/解約違約金

OCNモバイル公式サイト手数料・最低利用期限・解約違約金の画像出展元:「OCNモバイルONEより」

OCNモバイルONEで契約する際に発生する「手数料」やSIMカードの「最低利用期限」「解約違約金」についての説明が掲載されています。

・容量シェア月額料金/容量シェア初期費用

OCNモバイル公式サイト容量シェア月額料金・初期費用出展元:「OCNモバイルONEより」

OCNモバイルONEでは「通信容量をシェア」できます。ここでは、「容量シェアの月額料金」「容量シェア初期費用」についての説明が掲載されています。

OCNモバイルはスマホ本体もセットで購入できる?


OCNモバイルONEを利用したい人の中には、「スマホなどの端末は販売しているの?」と疑問に思う人がいるはずです。

OCNモバイル公式サイトスマートフォン販売の画像出展元:「OCNモバイルONEより」

OCNモバイルONEには、リーズナブルな中古~海外版まで様々な「iPhoneシリーズ」の販売を始め、「Xperia」「OPPO」「AQUOS」などのスマホ端末が用意されています。

リアル店舗で即日契約はできるのか?

OCNモバイルONEは、「リアル店舗で即日受け取りが可能」です。

OCNモバイル公式サイトの画像出展元:「OCNモバイルONEより」

OCNモバイルONEの格安SIMは、「ヨドバシカメラ」や「ビックカメラ」などのリアル店舗に設置されている「即日受渡カウンター」で契約することができます。

リアル店舗に設置されている、即日受渡カウンターでできることは

・音声対応SIMの即日受け取り
・他社からの乗り換え
・スマートフォンを直接触ることができる
・容量シェアの申し込み

またリアル店舗には専門のスタッフがいるので、「わからないことを気軽に聞ける」というメリットがあります。

このようにリアル店舗での格安SIMの契約は、ネット契約にはない利点があります。リアル店舗にOCNモバイルONEの格安SIMを契約しに行こうと考えている人は、OCNモバイルONE公式サイトの「店舗検索」を利用して、即日受渡カウンターがあるかの確認をおすすめします。

お近くの店舗検索・詳細はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。