iPhone12モデルは10月後半に発表!注目の5Gモデルは11月発売!?

複数の中国のAppleサプライヤーから得た情報として、iPhone12シリーズの発表は10月後半となり、LTEモデルは10月中に発売されるものの、5G対応モデルの発売は11月にずれ込むようだと、Macお宝鑑定団Blogが伝えています。

4Gと5G対応が混在?

新型iPhoneは例年、9月に発表・発売されるというパターンが定着しています。しかし今年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、発売が遅れるという見方が強まっています。

5G対応についても、5.4インチと6.1インチのスタンダード、6.1インチと6.7インチのハイエンドの合計4モデルすべてが5G対応になるとの噂がある一方で、4G対応モデルと5G対応モデルが混在するとの予想もあります。今回のMacお宝鑑定団Blogの情報は、この「混在」予想に基づいているようです。

発売は9月?10月?

発売時期については、最近では台湾メディアDigiTimesが「4モデルとも10月」、Bloombergのマーク・ガーマン記者も「例年より遅れる(10月頃)」と予想する一方、Wedbush証券アナリストは現在も9月発表・発売の可能性がゼロではないと考えているようです。

またMacお宝鑑定団Blogは、iPhone12シリーズに搭載されるA14チップは、2020年第2四半期(4月〜6月)の終わりからTSMCの5ナノメートル製造プロセスによって生産開始されているとも記しています。製造には、LPDDR5メモリと統合されたパッケージング済みの半導体を最後に載せる、PoP(Package on Package)タイプの「InFO-PoP」技術が用いられているとのことです。

Source:Macお宝鑑定団Blog
Photo:EverythingApplePro/YouTube

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。