【Anker】モバイルバッテリーといえば「アンカー」だと思える理由とは?

❝スマホやタブレットなどの機器を外へ持ち歩くなら、これを持っておけば間違いない!❞

と言い切れるガジェットは「モバイルバッテリー」です。皆さんの中には、「外出時にスマートフォンやタブレットの充電が切れてしまい困った思いをした!」という人がいると思います。

モバイルバッテリーを持っておけば、いつでも・どこでもスマホやタブレットなどの端末を充電することができます。

この記事では、そんな利便性の高いモバイルバッテリーを販売しているショップでも特にAnkerのモバイルバッテリーについてご紹介します

Ankerの公式サイトってあるの?

 

Anker(アンカー)といえば、モバイルバッテリーや急速充電器などのスマートフォン・タブレットの関連製品を開発・製造・販売している会社で本社は中国にあります。

皆さんも日頃お世話になっているAnker(アンカー)ですが、「公式サイトってあるの?」と気になっている人がいると思います。

Anker(アンカー)は公式サイトがあり、そこでは様々な商品が販売されています。

Ankerの公式サイトはこちら

Anker公式サイトの画像

出展元:「Ankerより」

トップ見出しには今が売りの商品Anker(アンカー)で販売している本などおすすめの商品が並んでいます。また、プライスダウンしている商品Anker(アンカー)がおすすめする商品が並んでいるので、Anker(アンカー)の公式サイトを見に来た際に確認してみるのもいいかと思います。

Anker公式サイトの画像

出展元:「Ankerより」

上記画像から分かるようにAnker(アンカー)は「急速充電器」や「モバイルバッテリー」を始め、「オーディオ」や災害時に役に立つ「小型ポータブル電源」などの商品も販売しています。

最近では、コロナウイルスの影響で自宅で何かをするという機会が増えています。Anker(アンカー)公式サイトではそんな人のために「うちで過ごそう特集」として、「モバイルシアター」や「ポータブルスピーカー」なども販売しています。

Anker(アンカー)では人気のモバイルバッテリーから災害に役立つアイテムまで幅広く取り揃えているので、一度Anker(アンカー)の公式サイトを確認してニーズに合った商品を選んでいただけたらと思います。

Ankerの最新モバイルバッテリーでおすすめは?

今や数え切れないほどのモバイルバッテリーが販売されていて「どれを選んでいいか分からない!」という人が多いと思います。

そんな数あるモバイルバッテリーの中でもAnker(アンカー)のモバイルバッテリーは「業界一」といっても過言ではない商品です。

なぜAnker(アンカー)のモバイルバッテリーが注目されるようになったかというと

・低価格で高品質
・購入後も安心の保証
・フルスピード充電

などが挙げられます。一般的なモバイルバッテリーは、iPhoneやスマートフォンを100%まで充電するとモバイルバッテリーの充電が切れてしまいますが、Anker(アンカー)は1回~2回充電できるので外でスマートフォンなどを使う人から大絶賛されています。

Ankerのモバイルバッテリーの人気ランキングをご紹介!

Anker(アンカー)公式サイトでは、「バッテリーのランキング」が設けられています。

人気のモバイルバッテリーが一目でわかるので、モバイルバッテリーの購入で悩んでる人は参考になると思います。

Anker公式サイトランキングの画像

出展元:「Anker公式サイトより」

※ランキングは執筆時点(2020年5月30日時点)での順位になります。

1位:Anker PowerCore Slim 10000 PD


Anker人気1位のモバイルバッテリーの画像

出展元:「Ankerより」

Anker PowerCore Slim 10000 PDは、「安価なのにフルスピード充電技術が搭載されている」「コンパクトでUSB-C入力にも対応している」ことから、ランキング1位の人気モバイルバッテリーです。

以下で、Anker PowerCore Slim 10000 PDのスペックをご紹介します

基本情報
名称 Anker PowerCore Slim 10000 PD
価格(税込み) 3,999円
サイズ 約149mm×68mm×14mm
スペック
USBポート USB-C PD/USB-A
充電回数(目安) ・iPhone XSやGalaxy S10を2回以上
・iPad miniを1回以上
・その他ほとんどのスマートフォンに複数回充電可能
用途・機能
仕様 ・Power Deliveryに対応しiPhone XSなら30分で50%の充電
・Anker独自の多重保護システム

購入はこちらから

Anker PowerCore Slim 10000 PDは、「コンパクトでフルスピード充電にも対応している」「充電できる回数が多い」など低価格で販売していて、この性能は他のモバイルバッテリーにはないということから人気を集めています。また18か月+6か月(Anker会員登録後)の保証もついていてアフターサービスも完璧です。

2位:Anker PowerCore 10000


Anker人気2位のモバイルバッテリー

出展元:「Ankerより」

Anker PowerCore 10000は、「軽量ボディでフルスピード充電に対応」「複数回充電できて安心」ということから、ランキング2位の人気モバイルバッテリーです。

以下で、Anker PowerCore 10000のスペックをご紹介します

基本情報
名称 Anker PowerCore 10000
価格(税込み) 2,799円
サイズ 約92mm×60mm×22mm
スペック
USBポート USB-A/Micro USB
充電回数(目安) ・iPhone 11Proや11を2回以上
・その他ほとんどのスマートフォンに複数回充電可能
用途・機能
仕様 ・Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostによるフルスピード充電
・Anker独自の多重保護システム

購入はこちらから

Anker PowerCore 10000は、「フルスピード充電ができて、スマートフォンなどを充電できる回数も多い」「カラーバリエーションが豊富でオシャレ」など低価格で高スペックを持ち合わせています。また18か月+6か月(Anker会員登録後)の保証もついていてアフターサービスも完璧です。

3位:Anker PowerCore Fusion 5000


Anker人気3位のモバイルバッテリーの画像

出展元:「Ankerより」

Anker PowerCore Fusion 5000は、今まで紹介してきたモバイルバッテリーと少しタイプが違います。「コンセントに挿してモバイルバッテリーを充電できるタイプ」なので、「普通のスマホ充電器としても使えるし、外出時などにはそのままモバイルバッテリー」として使えることから、ランキング3位の人気モバイルバッテリーです。

以下で、Anker PowerCore Fusion 5000のスペックをご紹介します

基本情報
名称 Anker PowerCore Fusion 5000
価格(税込み) 2,899円
サイズ 約72mm×70mm×31mm
スペック
USBポート USB-A×2/Micro USB
充電回数(目安) ・iPhone XSを約1.5回
・その他ほとんどのスマートフォンを1回以上回充電可能
用途・機能
仕様 ・Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostによるフルスピード充電
・急速充電器の信頼性とモバイルバッテリーの利便性を完璧に組み合わせた
「PowerCore Fusion」

購入はこちらから

Anker PowerCore Fusion 5000は、「モバイルバッテリーでありながら普通の充電器と同じように使える」「充電ポートが2つあり2台同時充電ができる」などの魅力があり人気があるモバイルバッテリーです。また18か月+6か月(Anker会員登録後)の保証もついていてアフターサービスも完璧です。

  1. この記事へのコメントはありません。