• HOME
  • ブログ
  • Drone
  • 【広がる水中探検!】4K UHDカメラ搭載の水中ドローン「TITAN」をご紹介

【広がる水中探検!】4K UHDカメラ搭載の水中ドローン「TITAN」をご紹介

水中ドローンで撮影した映像を「リアルタイム」で「Instagram」や「Youtube」で共有したいと思う人がいると思います。

そんな思いを実現してくれるのが水中ドローン「Epoque World TITAN」です。

このドローンは、「深く潜れて、早く動ける水中用ドローン」「水深150mまで潜れる水中用ドローン」として注目されています。

本記事では、水中ドローンで撮影した映像をリアルタイムで配信でき、水深150mまで潜れる高性能な水中ドローン「Epoque World TITAN」をご紹介します

Epoque Worldについて紹介!

Epoque World公式サイトの画像

出展元:「Epoque Worldより」

会社概要
ホームページ http://www.epoque-japan.com/
住所 東京都千代田区岩本町2-1-8 NAビル5F
設立年月日 1995年08月
代表者名 中野 則男
事業内容 水中撮影器材〔カメラ/ストロボ/ライト等)製造

※参考資料:こちらから

Epoque World(エポックワールド)は、「水中LEDフォトライト」「水中色温度変換フィルター」「水中ドローン」「水中スクーター」などの「水中撮影器材」を製造しています。

特に水中ドローン「TITAN」は「スキューバダイビングなどで活用されている」など様々な分野で活躍している水中ドローンです。

またEpoque World(エポックワールド)公式サイトでは、自社で製造している水中ドローンなどの水中撮影器材についての「新着情報」を発信しています。

Epoque World公式サイト「新着情報」の画像

出展元:「Epoque Worldより」

Epoque World(エポックワールド)で製造している水中ドローン「TITAN」用の拡張アーム「TITAN用Gripper」の販売情報などをいち早く取得できるのでチェックしていただければと思います。

Epoque Worldで販売されている製品を紹介

Epoque World公式サイト「製品情報」の画像

出展元:「Epoque Worldより」

Epoque Worldでは、水中ドローン「TITAN」や水中スケーター「TRIDENT」を主軸に、「水中LEDライト」水陸両用で使える「ワイドレンズ・マクロレンズetc」ライトなどを固定できる「ステー&アーム・グリップ」なども製造しています。
2020年6月現在は、Epoque World(エポックワールド)公式サイトでの水中撮影器材の販売は行っていません。

しかし、「楽天市場」や「ヤフーショッピング」などでは販売しています。

以下で、楽天市場とヤフーショッピングで設定されている水中撮影機材の価格や製品の詳細情報をご紹介します

海を自由に探索!高性能カメラを搭載した「TITAN」

Epoque World TITANの画像

出展元:「Epoque Worldより」

また、水中ドローンTITAN(タイタン)は数多くのスペックを持っています。以下で、水中ドローンTITAN(タイタン)の詳細なスペックと主な特徴をご紹介します

【スペック】

Epoque World TITAN「スペック」の画像

出展元:「Epoque Worldより」

・主な特徴

Epoque World公式サイト「主な特徴」の画像

出展元:「Epoque Worldより」

1.4K高画質UHDカメラ搭載
4k UHD(Ultra High Definition)カメラ」「8メガピクセル」「1080Pリアルタイムストリーミング」などが搭載されています。

映像に静止画を「高画質」で収めることができるので、アマチュアからプロまで誰が使っても納得のいく撮影ができます。

2.アドバンスドアルゴリズム搭載/6スクリュー(スラスター)搭載
2つの安定した「アルゴリズム」「スクリュー」で水中姿勢を保ってくれるので、「安心して使える」「カメラのブレの心配がない」などのメリットがあります。

3.水深最大150mまで潜れる水中ドローン
水深最大150mまで潜ることが可能なので、人間が踏み入れたことのない「未知の領域」へ行くことができ、何か「新しい発見」ができるかもしれません。

このように優秀な性能を持った水中ドローン「TITAN(タイタン)」は、いろんな場面で利用されています。以下で、TITAN(タイタン)」が活用されている分野をご紹介します

Epoque World公式サイト「様々なシーンでの活用」の画像

出展元:「Epoque Worldより」

Epoque World TITAN(タイタン)は、「スキューバダイビング」「フィッシング」「水産業に関係する仕事」「水中探索」などで活用されています。

・スキューバダイビング
一般の人でも水中ドローンTITAN(タイタン)のカメラを通して「スキューバダイビング体験」ができます。

・フィッシング
釣りをする人で、「魚が多くいるポイントに竿を投げたい」という風に思っている人がいると思います。

水中ドローンTITAN(タイタン)の4K UHDカメラ機能を使えば、「魚の位置を特定」でき「特定したポイントに竿を投げる」ことができます。

・水産業に関係する仕事
養殖している魚の状態を調べたり」「ボートの点検作業」などでも、水中ドローンTITAN(タイタン)は活躍しています。

・水中探索
水中ドローンTITAN(タイタン)を使えば、「深海に眠るお宝」を発見できるかもしれません。

Epoque World公式サイト「どのように使うか」の画像

出展元:「Epoque Worldより」

Epoque World TITAN(タイタン)には、「リモートコントローラー」「専用アプリ」「VRリアルタイム映像」があります。

以下で、Epoque World TITAN(タイタン)をより楽しく、より便利に使う方法をご紹介します

・リモートコントローラー
リモートコントローラーは16,000円(メーカー希望小売価格)で別売りです。

リモートコントローラーを使うことで、水中ドローンTITAN(タイタン)を「操縦することができ」水中の色んな場所を探検できます。

・専用アプリ
専用アプリを使うことで、「LEDライトの調光の調整が可能」です。

・VRリアルタイム映像
水中ドローンTITAN(タイタン)はVRを接続すれば、「リアルタイムバーチャル映像」を体験でき、まるで「スキューバダイビングをしているかのような体験」ができます。

水中ドローンTITAN(タイタン)は、「楽天市場」と「ヤフーショッピング」で販売されています。

以下で、水中ドローンTITAN(タイタン)の価格をご紹介します

水中ドローンTITAN(タイタン)の価格
  楽天市場 ヤフーショッピング
価格 261,250円(税込) 261,250円(税込)
URL 楽天市場:こちらから ヤフーショッピング:こちらから

楽天市場もヤフーショッピングも、水中ドローンTITAN(タイタン)の価格は「同じ」です。

しかし各社「価格の変動」や「ポイントでお得に」なる可能性があるので購入する前にサイトを確認することをおすすめします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。