「徳島県でドローン資格を取得!」JUIDA認定「Dアカデミー四国」

ドローンによる活躍が増えてきた現在ですが、それに伴ってドローンが引き起こす人身事故、アクシデントも増えているのも事実です。

我々はドローンを使用する際にドローンについての安全で的確な操縦技術と、ちゃんとした知識を身に付けなくてはなりません。

実際にドローンによる事故の約9割は、操縦者が誤った操縦による事故だったり、知識不足で法に触れてしまうなどの「ヒューマンエラー」による事故がほとんどだそうです。

なので「ドローンを操縦するのに免許はいらない」、「ただ美しい景色を取りたいだけ」ではなく、ドローンを使用した時に第3者へどのようなアクシデントが起こるのかを前もって知っておかなくてはいけません。
正しい操縦技術と正しい知識をもって楽しく、そして趣味、事業の幅を広げましょう!

出典:「Dアカデミー四国HP」より

Dアカデミー四国は一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)認定スクールです。

Dアカデミー操縦技能、安全運航管理者カリキュラム(4日間コース)の修了者はJUIDAの操縦技能証明証、安全運航管理者証明証の取得が可能です。修了者には、Dアカデミーより修了証を交付します。

JUIDA申請にはDアカデミーの修了証が必要です。
(※JUIDA証明証発行についてはJUIDA申請時に別途交付申請料等がかかります)

Dアカデミー四国はドローンに必要な専門知識を専属講師が基礎から学ぶことができ、4日間のプログラムの中に安全に運航する為のカリキュラムが盛り込まれています。
こちらのスクール修了者には、機体購入補助制度や一日講習の無料参加などの特典が付属していて、次のステップとして各種専門的支援を受けることができます。

「Dアカデミー四国」は、近年飛躍的な発展を遂げている無人航空機システム(UAS)の民生分野における利活用を積極的に推し進める一般社団法人日本UAS産業振興協議会JUIDA(2014年7月設立)の無人航空機講習校として2016年11月から「徳島県名西郡神山町神領字大埜地」に開校しました。

無人航空機は、これまで趣味として空撮で使用されることが主でしたが、2015年12月10日の航空法改正以降事業分野での使用が増加し建設、測量調査、農業、災害等危険地帯での映像撮影や支援物資の輸送に至るまで、様々な分野で飛躍的に発展してきています。

「Dアカデミー四国」の特徴は、「機体の販売」「レンタルから空撮」「調査」「点検そして講習」さらにはスクールとドローン業務のワンストップサービスを提供していて、そこから得た現場の情報を講師、受講生に提供していることです。

【アクセス】

Dアカデミー四国 【運営会社:株式会社矢野商店】
〒770-8006 徳島県徳島市新浜町3-56-14

スクール場所
〒771-3310 徳島県名西郡神山町神領字大埜地383 神領公民館内講堂

出典:「Dアカデミー四国HP」より

(詳しくはこちら)

【コース】

操縦士技能 + 安定運行管理者

(座学2日間 / 実技2日間

最低実施人数1名 / 最大実施人数12名

受講料 200,000円(税別)
※4日間昼食込み

※受講者様の技量によっては、補習をしていただく場合もありますのでご了承願います。(追加料金は必要ありません)
今後ステップアップ講座として画像から3Dモデルの作成方法や建設分野での3D設計、ICTデータ作成及び出来形管理の講座を予定しております。

【近隣宿泊施設のご案内】
ホテル四季の郷 http://kamiyama-spa.comをご覧ください。
その他徳島市内のホテル(徳島駅から会場まで車で約35分です。)
Dアカデミー四国では予約代行業は行っていないので、宿泊者本人からご予約ください。

JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)のご案内

JUIDAは無人航空機システム(UAS)の、民生分野における積極的な利活用を推進し、UAS関連の新たな産業・市場の創造を行うとともに、UASの健全な発展に寄与することを目的とした一般社団法人日本UAS産業振興協議会の総称です。Dアカデミー四国はJUIDAが認定したDアカデミーアライアンスグループとして、全国エリアで情報共有しながら、スクール運営の質を高めています。
Dアカデミー東北
Dアカデミー東京
Dアカデミー大阪・和歌山

機体の販売

Dアカデミー四国では各種機体及び周辺機器の販売を行っています。受講者対象の機体購入補助制度もございます。

お申込みについてはこちら

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。