• HOME
  • ブログ
  • SCHOOL
  • おすすめドローンスクールをご紹介!日本UAV産業オペレータトレーニングセンター

おすすめドローンスクールをご紹介!日本UAV産業オペレータトレーニングセンター

農林水産業や土木建築業など幅広い産業分野から注目を集めているドローン。今特に道路の点検や橋の修理などで空中撮影ができるドローンは重宝され始めています。

しかし、ドローン操縦の中でも農林水産業や土木建築業操作難易度の高い目視外・夜間飛行を行うことも多く、求められる操作技術は高水準のものになります。

そのため、必要とされる人材はドローンスクールなどを修了した技術者が求められ、認定証を持つ人材は重宝されます。

それではドローンスクールとはどのようなところなのでしょうか。今回はドローンスクールについてご紹介いたします。

ドローンスクール日本UAV産業オペレータトレーニングセンターとは

日本UAV産業オペレータトレーニングセンターの画像

出展:uacacademy.jp

ドローンスクールとは、ドローンにおける専門知識や操縦方法などの基本を学ぶことができるスクールです。

ドローンは昨今急速に整備され始めている法律の影響によって、ドローンをどこでも飛ばせるような環境ではなくなりました。

それによって、ドローンを気軽に練習することができず、技術者の養成が限られた環境下で行うことになり、その数も比例して減ってきています。

ドローン技術者の減少によって企業の求める水準に足る人材確保も難しくなり、手っ取り早くドローンスクール修了者を指標としている場合が多いです。

ドローンスクール日本UAV産業オペレータトレーニングセンターは、JUIDA(日本UAS産業振興協議会)に認定されたドローンスクールであり、ドローンスクールの中でも特別に信頼性を持ったドローンスクールとなります。

現在日本には無人航空機ドローンにおける運転免許証のような公的な証明がないため、JUIDAがその代役を担うことも少なくありません。

そのため、企業で求められるドローン操縦者の像としてはJUIDA認定証を持っているものが好かれるため、ドローンで職につくためには必要不可欠なものとなります。

また日本UAV産業オペレータトレーニングセンターは、JUIDA認定校というメリットの他にも様々なメリットを持っています。そのメリットについて見てみましょう

日本UAV産業オペレータトレーニングセンターで受講するメリットとは

ドローンスクール日本UAV産業オペレータトレーニングセンターで受講するメリットとは他にどのようなものがあるのでしょうか。

日本UAV産業オペレータトレーニングセンターにあるメリットの内、今回は2つをピックアップしてご紹介します。

UAV専門的な集中講座

日本UAV産業オペレータトレーニングセンターでは、災害・救助測量・建設農業3分野を軸とした専門UAVオペレータの養成を掲げています。

その目的に合わせたNIST(米国標準技術研究所)協力の元に導入されたNIST STM(目視外飛行、夜間飛行、熱探知試験などの標準化プログラム)3次元測量講座農薬散布機などの多岐に渡る専門講座を開講しています。

特にNIST STMによって導入されている目視外飛行や夜間飛行ドローン操作技術の中でも難易度の高い操作技術でありながら、産業に必要とされる技術としては必須に近い技術になります。

数あるドローンスクールの中でもこのドローン操作技術をカリキュラムに加えているスクールは少なく、実力を持った講師や実際にドローンで働く方が教えるスクールにしかありません。

選べるトレーニング内容

日本UAV産業オペレータトレーニングセンターでは、災害・救助測量・建設農業3分野に分けられた集中トレーニングを選ぶことができるようになっています。

ドローンスクールでは一般的に一つのコース又は付随した追加コースに1~3コース分が基本なのですが、日本UAVオペレータトレーニングセンターでは5つのコースに分けられ、受講者の目的に合わせた選択ができるようになっています。

トレーニング名 分類
DroneAid公認トレーニング 災害・救助
DroneAid公認+3次元講習 災害・救助+測量
JUIDA公認トレーニング JUIDA認定試験
JUIDA公認+3次元講習 JUIDA認定試験+測量
F-AG農薬散布トレーニング 農業

今後どの産業でドローンを使い、活躍したいか明確な方にとっては目的に合わせた集中学習ができるため、余すことなく学ぶことができますね。

まとめ

ドローンスクール日本UAVオペレータトレーニングセンターJUIDA認定校であり、ドローンスクールとしての信頼度があります。

日本UAVオペレータトレーニングセンター米国標準技術研究所(NIST)の協力も受けた3つの産業に特化したドローンスクールであり、また比較的操作難易度が高い夜間・目視外飛行の講習も行っている数少ないドローンスクールです。

またドローンの講習コースは専門的分野ごとの5つのコースがあり、それぞれ災害・救助測量・建築農業に特化しており、今後活躍したい分野が決まっている方にとっては無駄なく学ぶことができるドローンスクールとなっています。

今後ドローンスクールへの受講を考えている方は是非、一度日本UAVオペレータトレーニングセンターでの受講を考えてみてはいかがでしょうか。

日本UAVオペレータトレーニングセンターへのホームページはこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。