おすすめドローンスクールをご紹介!DTSドローンスクール

ドローンは現在の社会において大きな産業の柱となりつつあります。

しかし、産業の柱となりつつある中でドローン法の整備も同時に進められ、今では素人がドローン法を知らずに飛ばすと危険行為と認められ、最悪の場合逮捕される可能性も出てきました。

こうした影響もあり、ドローンを利用する前にある程度の法的知識を学ぶ必要がありますが、法律だけではなく条例でも制約されていることも少なくなく、その範囲は個人で学ぶには限界があるようになりました。

今回はその解決策の一つであるドローンスクールについてご紹介します。

DTSドローンスクールではどんなことが学べるのか

DTSドローンスクールホームページの画像

出展:drone-technical.com

ドローンスクールでは、ドローン法などの知識の他、ドローンに関する基礎的操縦方法や難度の高い操縦方法、資格の必要な環境下等を学ぶことができ、ドローンリテラシーを高めることができます。

ドローンは現在法整備が急速に進んでいるため、その学ぶべき範囲は個人で学ぶ量としては限界が見えてきました。

ドローンスクールではそうした個人では学びにくい法律、条例の他に難度の高い目視外飛行や夜間飛行といった産業利用するドローン技術としては欠かせないものを中心に学ぶことができ、ドローン事業を行う上ではなくてはならないものとなりつつあります。

また現在の企業で求めるドローン技術者像はプロフェッショナルナルな技術者を求めていることが多く、その一つの指標としてドローンスクール修了者を挙げられることもあります。

DTSドローンスクールは数あるドローンスクールの中でもJUIDA(日本UAS産業振興協議会)に認定されたドローンスクールであり、ドローンスクールとしての実績が認められているドローンスクールになります。

JUIDA認定校には自動車免許証のような公的な証明効力を持つJUIDA認定証の発行がスクール修了者に対して認められているため、ただ単にスクール修了者であるよりも大きな信頼性を獲得することができます。

またJUIDA認定校ではJUIDA認定証を発行するためのプログラムも指定されているため、必修項目+そのスクール特有の技術(夜間飛行や目視外飛行など)を学ぶことができるため、安心して基本を抑えることができます。

このため、JUIDA認定校で発行されるJUIDA認定証を持つものが一般的なスクール修了者として言われることも少なくなく、JUIDA認定校へと通うことはこれだけでメリットの大きいものとなります。

それでは、DTSドローンスクールにはJUIDA認定校として以外にどのようなメリットがあるのでしょうか。

DTSドローンスクールで受講するメリットとは

DTSドローンスクールではJUIDA認定校として以外にどのようなメリットがあるのでしょうか。

今回はDTSドローンスクールの持つ様々なメリットの内2つをピックアップしてご紹介します。

農薬散布プログラム!農業特化型コースの解説

DTSドローンスクールでは、一般的なJUIDA認定校で行われているJUIDA認定コースの他に、農薬散布に特化されたコースも開講されています。

農業特化型のコースでは主に実技訓練(農薬散布訓練)がメインに置かれており、計3日間のうち2日間の農薬散布に関する経験を積むことができます。

またドローン農薬散布方法の他にも、一般的なJUIDA認定コースでも行われている機体に関する知識、法律の他、ドローンと農薬をめぐる法制度についての座学も設けられているため、初めての方で今後農業導入を考えている方にとっても入りやすいカリキュラムとなっています。

コース内容 受講料金 コース特徴
JUIDAドローン操縦技能コース JUIDA認定証の発行が認められる一般的なJUIDA認定コース 180,000円(税別) コース修了後、JUIDAへのライセンス申請発行が可能となる。
農薬散布コース ドローンの中でも農薬散布に関する知識、操縦方法の訓練コース 都度変更有 修了後に国土交通省認定資格である「農薬散布ドローンオペレーター」の発行が可能となる。

特徴的なコースではありますが、その分受講者もまばらとなるためか、料金設定は表記されていません。受講を考えてみる方は一度お問い合わせをしてみましょう。

出前授業プログラム?他では見ない出前無料体験授業

DTSドローンスクールが唯一と言っても過言ではない特徴として、出前授業プログラムを開講していることが挙げられます。

この授業プログラムでは、実際にカリキュラムのスクール講師がドローンをテーマにした無料の出前授業を行っており、主に興味付けを目的とした授業を行っています。

この出前授業では、小・中・高生対象としており、教育機関の方限定の話とはなってきますが、今後様々な産業で扱われる可能性のあるドローンを知る機会として、大いに活用できる媒体であると言えます。

まとめ

DTSドローンスクールは、JUIDA認定のドローンスクールであり、現在の日本における自動車免許のような効果をもつJUIDA認定証の発行が許可されているドローンスクールです。

JUIDA認定校としてのJUIDA認定コースだけではなく、農業特化型の農薬散布プログラムも開講されており、ドローン利用者の中でも農業に携わる方にとっては大きな力となるプログラムが組まれています。

またDTSドローンスクールでは、無料の出前授業も開講しており、小・中・高生対象ではありますが、今後産業を支える柱となり得るドローンに関する興味付けを行う機会を与えることができます。

今後ドローンスクールに通うことを考えている方は、一度DTSドローンスクールでの受講を考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。