• HOME
  • ブログ
  • Drone
  • ドローンで宅配、アメリカで初成功!日本でもドローン配達実証実験スタート!

ドローンで宅配、アメリカで初成功!日本でもドローン配達実証実験スタート!

  • ドローンで宅配のサービスってあるのかな?
  • ドローンが宅配してくれたら楽!
  • 日本で実用化してほしい

ドローンの宅配が実現したら生活が便利になりそうですよね。山奥とか離島とかドローンで空から簡単に商品を運べたら、生活も便利になるし住む人も増えそうです。

そこでこの記事では、世界中で行われてるドローンの宅配について、また日本のドローン宅配の状況についてあなたにお伝えします。

この記事を読めば、ドローンの宅配がどのように行われてるかがわかり、今後の参考になります。

アメリカでは、ドローンの宅配サービスの実験に成功し、日本でも配達の実証実験がスタートしています。

 

ドローン宅配がアメリカで成功!

ドローン宅配がアメリカで成功!

出典元:「ATCL」より

 

ドローンの宅配は、世界中で実験が行われています。その中でも全米ナンバー1ドラッグストアチェーンの『ウォルグリーン』は、米国の小売業として初めてドローンを使った宅配サービスの実験に成功しました。IT大手グーグルの親会社アルファベット(Alphabet)傘下のウィング(Wing)が共同でドローンの開発を行い、バージニア州の小さな町クリスチャンバーグ(Christiansburg)を試験運用地に選択。

クリスチャンバーグに住んでる住人2万2000人は、ウイング専用のアプリで商品を注文するとウォルグリーンが取り扱う医薬品、地元企業が作る製菓などを届けてくれます。対象商品は、医薬品、製菓の他にも、加工食品、飲料など100品目。その他にベビー用品や、ベビーパック、咳・風邪薬などが入ったセット商品。ウイング専用のアプリで商品を注文すると、ウォルグリーンの店舗から数分で商品が店舗に届きその後、店舗から数分で商品が自宅に届きます。

ウォルグリーンは全米で9560店舗展開しており、アメリカの全人口の78%がウォルグリーンの店舗から約8キロメートル以内に居住しています。日本で言えば、ツルハやウェルシアから商品をドローンが届けてくれる感じです。

ドローンは配達する荷物を顧客の家の庭など、指定した場所にワイヤーを降ろして荷物を届けます。荷物を届けたら、自動飛行で自動帰還。ドローン宅配が実用化されたら、わざわざお店に行かなくても商品を届けてくれるので、生活が楽になります。

 

Amazonのドローン宅配

Amazonのドローン宅配

出典元:「ATCL」より

 

日本での宅配や配達といえばAmazonですが、もちろんAmazonもドローン配達の実現化に向けて乗り出しております。Amazonは2013年12月、アメリカのニュース番組内で『5年以内に実用化させる』と宣言したことでも有名です。

現在Amazonのドローン配達実用化はまだ実現していません。ドローン自体は開発しているんですが、技術面より法規制が問題で手こずっているようです。しかし、2020年8月31日に米アマゾン・ドット・コムはドローンを利用した商用配送サービス「プライムエア」の開始日に設定しているなどの噂が飛び交ってるので、近々本格的に実用化しそうです。

実際に、注文から30分以内に配達する『Amazon Prime Air』の実証実験では、注文を受けてからわずか15分で配達をすることに成功しています。これから数年後に『Amazon Prime Air』が実用化されて、注文から30分以内に商品が受け取れる時代が来るかもしれません。

Amazonの他にも、ドローン先進国中国の巨大EC会社の京東商城(じんどんしょうじょう)や楽天、ドイツに本社を置く世界最大の輸送・物流会社のDHLなどもドローンでの配達を実験的に行っています。各社が競い合ってサービスを向上してくれたら、数年後の配達サービスはとんでもないことになりますね。

 

日本でのドローン宅配実験は進行中

日本でのドローン宅配

出典元:「ATCL」より

日本でもドローンの宅配実験は進行中です。もし実用化ができれば、山奥や田舎など人が行きにく場所にコストをかけずに配達できるので、買い物弱者の問題が解決されます。また、日本は地震や津波、大雨による洪水など自然災害が多い国なので、その時にドローンで配達出来れば、被災地に救援物資や薬の配達がスムーズになります。

日本でドローンの配達が実用化されれば、買い物がしにくい田舎の人の生活が楽になると思うので、地方の過疎化問題なども少しは解消されるかもしれません。

 

まとめ

  • アメリカではドローンの宅配が実験的にスタートしている
  • Amazonもドローン宅配に力を入れてるので今後実用化するかもしれない
  • 日本でも実用化を目指し、実験が行われている

ドローン宅配が本格的に実用化されれば、世界の物流業界に革命がおこるのは間違いないです。

日本では、過疎地域の暮らしや離島、コストがかかるような場所への配達が行われるので生活が楽になります。また人が入れないような場所や、被災地への配達もスムーズになるので、ドローンは人命救助をサポートします。

ドローンは人の生活を楽に快適にしてくれるので、1日も早くドローン宅配が実用化されることを願うばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。