Appleが発売を準備中と噂のあるオーバーイヤーヘッドホンの名称は「AirPods Studio」で、価格は349ドル(約37,200円)になる、とリーク情報で知られるジョン・プロッサー氏がTwitterに投稿しています。

AirPodsブランドの上位モデルとして位置付け

以前から噂のあるAppleブランドのオーバーイヤーヘッドホンは、製品名が「AirPods Studio」となり、コードネームが「B515」で、販売価格は349ドルになる、との情報を、最近Apple関連のリーク情報を的中させているジョン・プロッサー氏が投稿しました。

プロッサー氏が「AppleはAirPodsブランドにこだわっているようだ」と述べているように、米メディア9to5Macは、大成功を収めているAirPodsシリーズの上位モデルとしてオーバーイヤーヘッドホンを位置付ければ、Beatsブランドとの差別化にもなるだろう、とコメントしています。
AirPodsシリーズに「AirPods Studio」が加われば、以下のような製品ラインナップになります(価格はすべて税別)。

AirPods(ワイヤレス充電ケースなし):159ドル(17,800円)

AirPods(ワイヤレス充電ケース付き):199ドル(22,800円)

AirPods Pro:249ドル(27,800円)

AirPods Studio:349ドル(約37,200円)

4月から具体的な情報が相次ぐ

 

Appleがハイエンド仕様のオーバーイヤーヘッドホンを開発しているとの情報は以前からあり、3月にはiOS14のソースコードからアイコンが発見され、4月にジョン・プロッサー氏が「世界開発者会議(WWDC 2020)で発表される」とTwitterに投稿したのに続いて、Bloombergはパーツ交換可能なモジュラー構造になる、と報じています。

ジョン・プロッサー氏は最近、Apple関連の正確なリーク情報を提供しており、3月のiPad ProとMacBook Air、4月のiPhone SE(第2世代)、5月の13インチMacBook Proの発売時期を言い当てた実績があります。プロッサー氏が言及したWWDC 2020についてAppleは、現地時間6月22日からオンラインで開催すると発表しています。

Source:9to5Mac
Photo:CURVED/YouTube

  1. この記事へのコメントはありません。